ピーリングの効果

顔に触れる女性

角質が落ちて美肌になる

美容外科を上手に活用すればいつものスキンケアの質が大幅に上昇します。肌荒れ・ニキビ・毛穴の開きなどの肌トラブルに効果的なのはケミカルピーリングと高濃度ビタミンcイオン導入です。ケミカルピーリングは銀座のエステでも人気の美肌メニューですが、美容外科のものはもっと質が高く高濃度です。ピーリングには皮をむくという意味があり、ケミカルピーリングは古い角質を溶かして排出を促し、皮膚の再生を促進する美容メニューです。ストレスやターンオーバーの乱れや睡眠不足、加齢などによって角質が剥がれおちないままになり、皮膚の再生力が落ちます。古くなった角質がたまってしまうとそれがあらゆる肌トラブルの原因となってしまうのです。自分でピーリングをすることもできますが、市販品のピーリング剤では限界があります。それに自己判断でやりすぎてしまうと肌にとって負担になり、乾燥が促進してしまうこともあるのです。そこで美容外科のケミカルピーリングの出番です。銀座でプロの手を借りてケミカルピーリングをすれば角質がどんどん落ちやすくなり、結果的に肌が新しく生まれかわりむきたての卵のようにつるつるになります。

ケミカルピーリングは銀座でも人気のある施術なのでどこでやるか選ぶのが大変ですが、施術内容や料金が判断材料になります。ケミカルピーリングのあとに推奨されているメニューが高濃度ビタミンcイオン導入です。角質が溶けているところに高濃度ビタミンcをイオン導入すればさらに浸透力が高まり、よりビタミンc誘導体の効果が発揮されやすくなるからです。ビタミンc誘導体にはコラーゲンの生成力アップ、メラニン色素の分解作用、毛穴の引き締め効果、ニキビの予防効果などがあることがわかっています。美容効果が高く肌を美しくするビタミンc誘導体の能力を極限まで高めてくれるので、セットコースがある美容外科を選ぶのがおすすめです。セットコースの料金の目安は1回あたり1万5千円前後です。銀座の一部の美容外科なら初回のみ1万円弱で受けられます。複数回分のチケットを購入するとさらにお得です。初めてなら安いところでお試し体験をしてみて、仕上がり具合をチェックしてみるのも良いことです。

Copyright© 2019 最新の治療に対応したクリニックであるかを確認 All Rights Reserved.